レンタルあやちゃん始めました

歌を歌ったり、詞を書いたり、手相タトゥーをしたり、オリジナル絵本を作ったり、家庭菜園をしながらだいすきな人とのんびりたのしく暮らしています😊モットーは『心地良く生きる』https://rental-ayachan.jimdofree.com YUKI/激辛/数秘33のGカップ👙

せっかくお金があるのなら。

 

 

こんにちは❣️

あやです😊

 

 

鈴木まる雄で優勝したことを、やっとしっかり受け止めて落とし込むことができました。

なので今日、自分に花束をプレゼントしました。

f:id:ayachantoland:20181226154752j:image

 

 

いろいろ思い返していて気づきました。

私が決めていたのは優勝することだけで、最初はどうしたら良いのかなんてわかりませんでした。

でも、しなやかファームに行ったことも路上ライブをしたことも、「勝つため」ではなく「楽しそうだった」「やりたかった」から。

それだけで動きました。

楽しみながら自分にできることを心のままにしていたら、そのすべてが繋がっていました。

 

 

 

 

お金も、愛も、才能も、夢も、想いも、言葉も、何もかも使いようだ。

どう使うか、何に使うか、どこで使うか、誰に使うか。

 

せっかくお金があるのなら、自分や家族や大切な人たちのために使いたい。

  

せっかく愛があるのなら、奪うのではなく与える人に私はなりたい。

 

せっかく才能があるのなら、それを無駄にするのではなく心地よく思いきり100%で使える方法や場所を見つけたい。

 

せっかく夢があるのなら、何もやらずにどうせ叶わないと嘆くよりもどうしたら叶うか考えて一度やってみて、だめならまた考えれば良い。

 

せっかく想いがあるのなら、伝えたいと思ったときに伝えたいと思った人に見返りなんて求めずありのまま伝えて生きていたい。

隠す必要も余計な飾りつけもいらない。

 

せっかく言葉があるのなら、誰かを傷つけるのではなく誰かを救うことはできないとしても強くて優しい言葉を選び続けたい。

 

 

 


今日は朝から役場で色々な手続きをして、

大好きな母にランチをご馳走しました☺️✨

f:id:ayachantoland:20181226154853j:image
f:id:ayachantoland:20181226154930j:image

 

生まれて初めて、

今まで話してこなかった私の活動や生まれ持ってきたもの、想いを話せました。2人で泣いた。私の感受性の豊かさは、間違いなく母の遺伝です。笑

 

踏み込んだ魂の話などもしたのですが、
母が言ったのです。

「あなたも不思議な力を持って生まれてきたんだね、私に似て」と。

母は休みがなくてもお金がなくてもあなたたちに出会えたことが世界一幸せだと言います。

とても強くて優しくて器用でチャーミングで可愛い自慢の母です。
だけど私は母にももっと自由に才能を活かして何も我慢せず生きてほしい。

これは私のわがままかもしれないけれど私は母を幸せにするために、母を選んで母のもとへ生まれてきた。
そして思いついたことがあります。

 

 

やっと本当の意味で進める気がします。

 

 

それから私のお気に入りのお花屋さんで、素敵なお花を買いました💐

嬉しい出会いがあって、そこのオーナーさんが話しかけてくれました。

「ここで写真を撮れるんですよ、撮りましょうか?」

良いですと遠慮がちに断る母に、私は一緒に撮ってもらおうよ!と言って撮ってもらいました。

f:id:ayachantoland:20181226152757j:image

「ここで写真を撮った人は、2019年ものすごく良いことが起こるんですよ」

その男性は本当にキラキラした目で迷いのない声でそう言いました。

私は目を見ればだいたいわかります。

 

 

そんなの、適当に言ってるだけかもしれない。

だけどさ、

「そんなの信じねーよ!」と生きるのか、

「わー!なんか嬉しいな」と生きるのか。

受け取るのか受け取らないか、

私たちは選べるのです。

 

私は、私を信じない人にわざわざ自分の話をしません。

届かないから。

愛も言葉も受け取る意志がある人にしか、私は渡せません。

 

 

 

私に今まで起きた信じられないくらい悲しい家族の出来事も、死にたいと思った出来事さえ、すべては必然でした。

私は自分も家族ももっと幸せにします。

母のもとに来て宇宙一幸せです🌏

 

だけど
私はまだ伝えたいことをうまく言葉にしきれない。

私はまだ。これからも伸びしろしかない。

 


財布とともに今までのことが強制リセットされた。本当に必要なものだけ残りました。

何事もシンプルが一番良い。

 

だから、私は私に必要な最小限の軽い荷物で

次のステージに向かいます🌹

 

 

 

一文字で表すなら

2017年は「土」

自分の魂を成長させる場所であるtolandに出会いました。土台を作り始めて仲間を見つける旅に出ました。

2018年は「芽」

たくさんの蒔いた種から少しずつ芽を出しはじめました。そして自分を旅して使命を思い出しました。

2019年は「花」

蒔いてきた種から大きくて美しい花を咲かせます。たぶん、いくつも。

2020年はなんだろう?「光」かな。

 

 

うーたさんの本がクリスマスに届いてまるでサンタさんからのプレゼントみたいで嬉しかった🎅🎁

f:id:ayachantoland:20181226155820j:image
f:id:ayachantoland:20181226155829j:image
f:id:ayachantoland:20181226155847j:image
f:id:ayachantoland:20181226155811j:image
f:id:ayachantoland:20181226155841j:image
f:id:ayachantoland:20181226155825j:image
f:id:ayachantoland:20181226155900j:image
f:id:ayachantoland:20181226155835j:image

f:id:ayachantoland:20181226160916j:image
f:id:ayachantoland:20181226160919j:image
f:id:ayachantoland:20181226160942j:image
f:id:ayachantoland:20181226160932j:image
f:id:ayachantoland:20181226160928j:image
f:id:ayachantoland:20181226160912j:image
f:id:ayachantoland:20181226160952j:image
f:id:ayachantoland:20181226160946j:image
f:id:ayachantoland:20181226160937j:image
f:id:ayachantoland:20181226160924j:image

 

 

レンタルあやちゃん - 名古屋でオリジナル絵本・作詞作曲ならレンタルあやちゃん