レンタルあやちゃん始めました

名古屋初の手相タトゥーと無料の筮竹占い🔮 詳細こちら→https://rental-ayachan.jimdofree.com ウエルカム絵本と2人だけのラブソング/ショートショート/ゆるく歌うYouTube/かみさまとのやくそく上映会してます👼YUKI/唐揚げ/龍/神社/書くこと/歌うこと/数秘33のGカップ👙

Michi、道、未知

 

 

こんばんは!

あやです😊💕

 

 

 

実はいま、タイアップ専門シンガーソングライターのうおちゃん(うおちゃんのHPはこちらうおしーらんOFFICIAL SITE | タイアップ専門シンガーソングライター うおしーらんです。あなたのご依頼に合わせて理想の楽曲を制作し、最高の歌声を乗せてお渡しします。)

とライフスタイルモデルのプロちゃん(プロちゃんのHPはこちらPRO BODY CREATE | Directed by Protein UOZUMI)夫婦と私の3人で曲を作っています。

 

うおちゃんがトラック&メロディ&一部分歌うパートの歌詞、私が全体の歌詞、それをプロちゃんが歌うという感じです!✨

今日は歌詞の最終確認でした💪

f:id:ayachantoland:20181114220958j:image

 

 

今年の9月に、プロちゃんから作詞の依頼を受けました。

プロちゃんとうおちゃんのそれぞれであったり一緒に活動していくYouTubeのエンディングで使うフリーランスとして動き出したばかりの【現在】の彼らの歌です。

それが今月ようやく動き出して、11月6日にうおちゃんからめちゃくちゃ最高のトラックが届きました。

どれくらい最高かというと、気分を上げたいときにいまだに歩きながらそれを聴いて心が躍るくらい。憂鬱な気分が晴れるくらい。私は作詞作曲はできるけどトラックは作れません。今回うおちゃんの才能を改めて感じたので今後また一緒にお仕事したいと思いました。

f:id:ayachantoland:20181114233133j:image

 

またプロちゃんとも縁があり、彼のパーソナルトレーニングを受けて筋トレの楽しさを教えてもらったり(現在も自宅で継続中)、

今年の3月30日にプロちゃん主催の想いを届けるライブを共に企画運営出演したり、そのときにも彼がうおちゃんへ歌ったthe pillowsのFunny Bunnyという曲の一部を変えて作詞と作曲をしたり。まさか半年後に一緒に曲を作るだなんて夢にも思わなかったけれど、人生って面白いものです😆

f:id:ayachantoland:20181114233802j:image

 

 

私はしばらく予定が詰まっていてなかなか時間がゆっくり取れずすぐに作詞に取りかかれなかったのですが、隙間時間や移動時間にそのトラックを聴きまくっていました。

トラックが届いてから2日後の11月8日、帰り道に歩いていたらタイトルが降りてきました。

 

『Michi』

Michi(道、未知)

読み方は道の発音で良くて、
これからの2人の生きる道であり、

未だ知らない未知への不安もあるけれど、可能性や期待やどきどきわくわくみたいなものもうおちゃんのトラックから強く感じました。

わからないことって怖い。

だけど、それって最強だと思うんです。

未知って、無限の可能性がある。まるでいまの2人みたいに。

 

 

 

正直、めちゃくちゃ嬉しかったんです。

うおちゃんも歌詞は書ける。だから言ってしまえばうおプロ夫婦2人でも曲は作れる。

そこに私の歌詞をお金を払ってでも必要としてくれたことが、涙が出るくらい嬉しかった。

だから私はこの曲に本気で一切の妥協なく向き合いたかった。

 

私も作詞作曲、文章、歌などで表現することを仕事にしていくことを決めたのはまだここ数ヶ月のこと。

だからプロちゃんの気持ちに近いものはありました。

でも私とプロちゃんではやっていることや環境や状況、感じていることも当然違います。

 

実は依頼を受けてからずっと、2人の活動の動きや心境の変化を会ったときの雰囲気やSNSの発信や写真などからチェックし続けていました。

プロちゃんと何度も直接打ち合わせもしました。

私はプロちゃんの心境を、ひとつ残らず汲み取る努力をしました。

 

 

 

 

修正前の歌詞はこちら。

f:id:ayachantoland:20181114224514j:image

 

そして本日完成した歌詞がこちらです。f:id:ayachantoland:20181114224437j:image

 

『Michi』

しばらく乗ってない満員電車    最近といえばもっぱら自転車

みんな同じようなスーツ着て    同じ方向に歩いてくの見て

なんか、怖くなったんだ    俺の人生これでいいのかって

窮屈なネクタイ外せばまるで    自由になれるような気がした、マジで

けどその一歩踏み出した途端    待ち受けてたのは多くの困難

未だ知らない未来への不安    金もない、減るヨメとの時間 oh

あんなに食ってたコンビニスイーツ    今じゃ気軽に手を出せないです

外食なんて以ての外です    周りと比べただ焦る日々


どんな夢描いても

どんな道進んだとしても

自分で決めていく

どんな景色を見よう?my life


Why don't we be free?    僕たちを縛るものは何?

超えていきたい    僕たちの限界

きみと僕の未来が掛け合わされば

誰も真似できない   amazing life


この決断をしたのは自分    なら責任を取るのも自分

前を向こう、金稼ごう    覚悟を決めよう here we go

好きな服着て    髭も伸ばして

手に入れた自由    じゃあ、何が不自由?

まだまだ始まったばかり    走って転んでも    光、目指して


どんな夢描いても

どんな道進んだとしても

自分で決めていく

どんな世界を見たい?my life


今まで流されてばかりだった    今まで守られてばかりだった

自由になって見えてきたこと    本当に自分がやりたかったこと

支えてくれる仲間や家族    笑ったって泣いたって一度きり

やってみたいんだ、1人じゃないから    生きてる限り、やり直せるから


どんな夢描いても

どんな道進んだとしても

自分で決めていく

どんな景色を見よう?my life


どんな夢描いても(Why don't we be free?    僕たちを縛るものは何?)

どんな道進んだとしても(超えていきたい    僕たちの限界)

自分で決めていく(きみと僕の未来が掛け合わされば)

どんな世界を見たい?my life(誰も真似できない   amazing life)

 

ピンク色の部分がうおちゃんが作詞&歌うパートです!

うおちゃんのパートの歌詞を先にもらい、プロちゃんの1番近くにいる彼女の心境から、インスパイアしていきました。

最後のサビは2人それぞれ違う歌詞を歌ってる(それぞれ違う人生を歩いてる)けど、いちばん最後のlifeは2人が同じタイミングで同じ歌詞を歌う(共に生きる)という仕掛けをして、

プロちゃんとうおちゃんのそれぞれの人生、そして2人の人生が重なっていくイメージで書きました😊✍️

 

タイトルを決めた翌日、トラックを受け取ってから3日めに歌詞の原案を書き上げました。

作詞の依頼を受けてからプロちゃんにhiphopの韻を踏むようなラップ詞が良いという希望を聞き、私は普段hiphopはほとんど聴かないしカラオケでもラップは飛ばすほどです。

 

だけどやってみたら自分でも震えるくらいの歌詞が書けました。天才かと思いましたまじで。

だから自信はありました。

私は今までいくつか作詞をさせていただいてきたけれど、自分が一切歌わない曲もこれまたはじめての経験でした。

なので自己満足ではなく、まずは歌う彼らに届かなければ意味がない。価値がない。

だから歌詞を送ってから返信が来るまでずっとどきどきしていました。

f:id:ayachantoland:20181114223736j:image

喜んでもらえて、ほっとしたのと同時に今回の経験は私自身とても大きな自信にもなりました。

プロちゃん依頼してくれてありがとう!

うおちゃん素晴らしいトラックをありがとう!



 

 

 

 

 

大好きな2人の大切な1曲めの歌詞を任せてもらえたこと、

そして2人から大絶賛していただけたこと、本当に幸せに思います。

この曲が2人の今後の活躍を彩りますように。

そしてこの曲が彼らのYouTubeを見る多くの人の心に届いて、感情を揺さぶる、想いを動かす、そんな日も遠くないと思っています。

 

これからプロちゃんの歌レッスン、そして12月にレコーディングみたいなので完成が本当に待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

f:id:ayachantoland:20181114235041j:image

2018年11月現在作詞は1曲5万円で書かせていただいております。

作詞作曲は現在1曲10万円です。

そして『あなただけの絵本を作ります』という22万円の商品があるのですが先着1名様のみ、モニター価格として半額の11万円で募集します。

モニターの条件としては、できた作品を公開しても良いという方に限らせていただきます。

分割払いも可能です。

絵本でなくても詩集やエッセイであったり、例えば愛するペットとの思い出や記録、パートナーや家族とのストーリー、会社やお店に対する想いや理念、自分自身の人生。

テーマや作風や絵のイメージなど、お気軽にご相談ください。

 

私は日常の一コマから感じたことや想いを言葉で表現することが人より得意です。

そして歌うことだったり歌詞だったりメロディだったりショートショートだったり、

どんな形であれ今までもこれからもいつまでもずっと《表現》していたいんだと気づきました。

自分が感じたこと、誰かが感じたこと、

ここに生きていたこと。

 

だから日々の嬉しいも悲しいも楽しいも悔しいも美しいも醜いも快も不快も、ぜんぶ私のエネルギーになる。

そしてそれが自分や誰かを彩る表現の材料となる。

 

 

あなたの人生に寄り添わせていただけませんか?

ご依頼、心よりお待ちしております😊

レンタルあやちゃん - 名古屋でオリジナル絵本・作詞作曲ならレンタルあやちゃん