レンタルあやちゃん始めました

カフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、作詞作曲、歌、いろいろしてます♡

メッセージ

 

なんだか今とてつもなく大きな流れの中にいて、

人や場所やあらゆる面での

出会い、決別、覚悟、変化のときなんだなあと思います。

 

日常に溢れる出来事に、景色に、たくさんのメッセージを感じます。

 

 

最近父の料理が前より美味しい。

うちの晩御飯の担当は基本、父です。

父は料理人だから料理がうまい。だけどめんどくさいなとか、なんで俺がとか思いながら作るごはんって、伝わる。

料理だけでなくなんだってそう。楽しみながらやるのか、いやいややるのかで全く違うものになる。

この人生だってわくわくを探して生きるのか、やさぐれて生きるのか。

自由に選べる😊

 

 

何事も、どんな気持ちでやるかはやっぱり大事だし、伝わる。

料理も、歌も、絵も、言葉も、イベントも、仕事も、セックスも。ぜんぶ伝わる。

だから私は気分が乗らないときに作詞しないし、ブログも書かないし、人と会わないし、やりたくないことはやらない。セックスも気分じゃなければ断る。

ダラダラやるのは効率も悪いし、エネルギーも弱いし、結局伝わらない。

 

「やりたい!」って思ったときが、スタートの合図なんだと思います。

それまでは休んだっていい。

だって焦って動いたって、空回りするだけ。

 

そういう意味で、心のままに生きるというのは真意なのかもしれない。

やりたくないことは一切やらなくていい!と言いたいわけではなくて、

本当にやりたいことすべきことは、然るべきときにそのタイミングがくるんです。

その流れに乗れるように、小さなサインを見逃さないように、心を磨いておく必要はあると思う。

 

 

その点、しげおちゃんの“そのとき”は、わかりやすすぎる上にまわりのみんなが教えて助けて火をつけている。

それはしげおちゃんの愛され力の賜物。

 

2018年9月21日。奇跡は起こるのか。

しげおちゃんの最高の笑顔と歯茎が見たいな。

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ書いたけれど、

樹木希林さんの言葉になんだかすべてが詰まっているような気がしましたので載せておきます。

 

f:id:ayachantoland:20180921011856j:image
f:id:ayachantoland:20180921011906j:image
f:id:ayachantoland:20180921011851j:image
f:id:ayachantoland:20180921011854j:image
f:id:ayachantoland:20180921011900j:image
f:id:ayachantoland:20180921011911j:image
f:id:ayachantoland:20180921011903j:image
f:id:ayachantoland:20180921011909j:image

 

 

光の中にも絶望はあるし、

闇の中にも希望はある。

 

 

私はしあわせだけど苦しいし、

私は不幸せだけど毎日楽しい。

 

 

 

 

今日は雨だったけどどうしても熱田神宮に行きたくなって、雨宿りしながら早朝に2〜3時間くらい歩いていった。

ツアー客で溢れかえっていたけれど迷路みたいな裏道に入ると嘘みたいに誰もいなくて。

静かで穏やかで雨音も心地良い。

たまに、恵みの雨に打たれるのもすき。🐈

f:id:ayachantoland:20180921015042j:image
f:id:ayachantoland:20180921015045j:image
f:id:ayachantoland:20180921015052j:image
f:id:ayachantoland:20180921015039j:image
f:id:ayachantoland:20180921015035j:image
f:id:ayachantoland:20180921015048j:image

もう少しでかめはめ波が出せそう😆😁✨

 

 

そのあと、思い出の場所で大好きな友達が泣きながら「今日あやちゃんに会えて良かった」と言うから、私も泣きながら抱きしめた。

面白いことに彼女は半年前にも同じ場所で同じ言葉を私に言った。

私は今日それを予感した。

もともとは違う日にち、違う場所、そして彼女と会う約束もしていなかったけれど、そうなった。

すべてのことは、必然的に起こる。

 

彼女は、不必要なものから離れて、流れに乗った。

手放すことってとても大切。

隙間がないと新しい流れは入ってこない。

例えば本人からしたら「人生終わった、、、」と思うような出来事があったとしても、私からしたら終わりどころか新しい始まりだ。

新しいステージに行くときって、必ず破壊が伴う。

そしてそのメッセージに気づけないと何度も同じことが起こる。

 

 

私ももうすぐきっと大切を手放すときがくる。

永遠に一緒には居られないから、今あるすべてを愛していたい。

今あるすべてを、本当は抱きしめていたい。

 

さみしいとか苦しいとか、

守れない約束とか、淡い期待とか、

楽しみな予定とか満たされない心とか。本当は抱きしめてほしい。