レンタルあやちゃん始めました

カフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、作詞作曲、歌、いろいろしてます♡

眠れない夜に

 

眠れない夜に、

眠る君を見ていた。

 

眠れない夜は、

君の歌を聴いてた。

 

止まない雨はないってだれかが言っていたけれど、

その夜は永遠に終わらないんじゃないかってくらい長くて、こわくて

 

隣に君が居ても、

世界にひとりぼっちみたいな気分になる。

 

私は優しくないなあ、と思った。

 

ひとつになんてなれないから、

せめて触れていたいのだけれど、

手を繋ぐと君、と私が明確になって、涙が出そうになる。

私たちは違う個体で、私たちは違う思考で、私たちは違う気持ちで。

私たちは同じ時間を過ごした。

 

どうして泣いているんだろう、と考えたときに、

たぶん、私はもっと、近くに居たかったんだと思った。

どんなに強く抱きしめられても遠いこの距離を、

私はきっと越えたかったんだ。

 

 

 

 

眠れない夜に、君の顔を見ていた。

眠れない夜に、風の音を聞いてた。

眠れない夜に、私はこっそり泣いた。

 

ごめん、もう、あえない。

 

f:id:ayachantoland:20180829023149j:image