レンタルあやちゃん始めました

カフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、作詞作曲、歌、いろいろしてます♡

花束

 

こんばんは!あやです😊🌸

 

 

 

みなさんGWいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

 

私は人混みが苦手です。人がたくさんいるところって、なんていうか、息がつまりそうで。

電車も人がたくさん乗ってるバスも。だから歩いたり自転車でスイスイ自由に進むのが好きです。

エコです(*´꒳`*)

 

ねずみたちの夢の国も、そんなに行きたいって思わないです。大好きなひととなら行きたいかも!しれないですが。

 

だからあんまり土日祝日には出掛けたいって思いません。平日最高です。

 

 

このGW中、久しぶりにレコーディングをしてきました!

しかも、2曲!

どちらもオリジナル曲です。



 

 

レコーディングは、半年前くらいにうおちゃんの旅バーのテーマソングのコーラスに参加した以来で、がっつり歌うのはもう3〜4年ぶりでしょうか。

そのときはたしかYUKIバンドのレコーディングだったのでYUKIの曲だったし、

昔やってたバンドは全部オリジナルだったけど私はちょろっと作詞してたくらいでその頃がっつり曲作りはしてなかったので、自分の曲!をレコーディングするのは、今思えば初でした😳😳😳💐わ〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

のぶおまんさんの機材がすごくて、しかも画面にYUKIのPVを流してくれるので私はご機嫌で気分よく歌うことができました!ありがとうございます😊✨

 

f:id:ayachantoland:20180505215905j:image

 

 

 

なんのプロジェクトのテーマソングかというと、

『SMILE&PEACEマジで世界を平和に!』というものです。

 

HPはこちら↓

髙木勉|Tsutomu Takagi

 

私、世界平和って聞くと、まずは自分やまわりや日本が平和になるのが先でしょうって思うんです。

このプロジェクトってまさにそうで。

平和とかしあわせのそばには必ず誰かの笑顔がある。

まず自分の目の前にいる人と笑って過ごせたら、日常に転がっている小さなしあわせを感じることができたら、その先には世界平和があるんじゃないかっていう、プロジェクト。

 

世界平和のためになんか大きなことをしよう!っていうことではなくて、

ただ、インスタやツイッターで楽しい瞬間の写真を、#smileandpeaceってタグを付けて投稿するだけ。

 

その写真を撮ってるときや投稿するときって、間違いなく平和な気持ちですよね。

そして、そのタグを辿っていくと、たくさんの笑顔に出会える。

 

そのプロジェクトの中心にいるのが、髙木勉さんという京都で教師をしている方と、

現役大学生の中島夕綺ちゃん。保育士の卵です。

ゆきちゃんとはTOLANDでたまたま知り合いました。

それから何度か顔を合わせることがあったけど少し話したことがあるくらいだったのですが、ある日突然占いをしてほしいって言ってくれました。

ゆきちゃん曰く、あやちゃんと話さなきゃ!って思ったそうです。

 

そして私がレンタルあやちゃんをはじめてすぐに、ゆきちゃんからDMが届き、占いをする日時を決めて、カフェで待ち合わせました。

 

ゆきちゃんは、私が今まで出会った人間の中で、いちばん綺麗なままの魂をしているように思います。天使のような、仏様のような。もちろん人間なので悩みとか迷いとか葛藤があっても、とても美しいのです。心が。瞳が。波動が。

そして行動力が半端なくて、会うたび毎回驚かされます。笑

 

みんな魂は美しいです。光です。だから子どもってみんなキラキラした綺麗な目をしてる。だけど大きくなるにつれていろんなことを知って、経験していく中で環境だとか、カルマだとか、人生には様々な困難が設定されていて、心が濁ることもあります。

ゆきちゃんは、圧倒的に濁りが少ないのです。眩しいくらい。私の100倍綺麗。

 

 

ゆきちゃんとは、なんというか、うまく言語化出来ないのですが、

2人でカフェで話しているときに、魂が喜ぶ感じがしました。

わ、私の魂この子に会えて喜んでるって、わかるのです。喜びが止まらないのです。

たまにこういう出会いがあって、この世界はおもしろい。

 

意気投合しすぎて、というか話が尽きなさすぎて、占いをする時間がなくなり、その日はそのまま解散しました。笑

 

そして後日、ランチと占いをする約束をしました。

私はその日の朝起きて、決めたんです。

よし、作詞作曲しようって。それを仕事にしていこうって、なんの根拠もなくなぜかふと思ったんです。そしてそれをノートに書きました。

 

そしてゆきちゃんとランチしているときに、突然ゆきちゃんが言ったんです。

『あやちゃん!私がいまやってるプロジェクトのテーマソングを作ってください!』

 

 

 

私はびっくりしました。その頃まだ誰にも曲作りのことは話していなかったし、今朝ノートに書いたことも発信していません。

 

f:id:ayachantoland:20180506131432j:image

左が朝起きて書いたこと。

右が、そのあとゆきちゃんと会って話したときに書いたメモ。

 

豊かさってなんだろう?って考えたときに、【笑顔】という言葉が浮かんで書きました。

そして、ゆきちゃんたちのプロジェクトのテーマも、【笑顔】です。

 

 

完全にリンクしました。

 

ただ、ひとつ問題がありました。

私は作詞作曲はできても、伴奏が作れません。

だからなんとなく曲作りを心のどこかでずっと諦めていた部分もありました。

 

だけど繋がったんです。私が得意なことは全力で、苦手なことは得意な人に頼めばいいって、想いを届けるライブで学んだことです。

 

私は思い出しました。

ちょうど、想いを届けるライブに急きょしげおちゃんのバックDJであるのぶおまんさんが参加してくれることとなり、

ご挨拶したときに私のことを知っていてくれて、

『あやさんぜひ一緒に何かやりましょう』と言ってくれていました。

そのときは社交辞令かな、くらいに思っていたのですが、後日のぶおさんの作ったトラックの入ったCDを渡していただき、

それに私が詩と曲をかいたのがレコーディングした2曲のうちの1曲で前にブログにも書いた『現実逃避』という曲です。

天使の梯子をみたよ。イイトコロまで連れていくよ。 - レンタルあやちゃん始めました

 

 

決めるのは自分。自分で決めて、動くといつも

みえないなにかに導かれているなあと、思います。

 

のぶおさんにテーマソングのお話をすると快く協力してくれて、プロジェクトのことやゆきちゃんと話した曲のイメージを伝えて、私の感じたイメージに近いものがこの3曲でした。

・歓びの種/YUKI

・ミルク/chara

・Song for you/Shinji Yoshida

 

とにかくキャッチーで綺麗なメロディライン。

ピアノの音を際立たせたい。

バンドサウンドすぎずうるさすぎずポップすぎず、あたたかく柔らかい多幸感のある曲。

 

というなんとも抽象的なイメージをまるごと汲み取っていただき、

イメージにかなり近いトラックが送られてきて、私は嬉しくてわくわくして、そのトラックに1日でメロディと詩をつけました。

自分の想像なんて軽く飛び越える、最高の曲ができました。

 

 

完成した詩がこちらです。

 

💐花束💐

もしこうなったらああなったら
わたしたちはいつも夢をみてる
ねぇ こうしたら?ああしたら?
明日は今日よりもしあわせかなぁ

くもった景色にたまに泣きたくなるけれど

黄色い光が 空をつつんだら
やさしくなれるよ いっしょにみようよ
手をつないでさ いっしょにいこうよ

ときが止まったら 世界が笑ったら
あの子が笑ったら 私と笑ったら
そこはしあわせ それがしあわせ

ああ あれもほしい これもほしい
わたしたちはいつも ないものねだりばかり

ゆがんだ世界に のみこまれそうになったとしても

うれしい朝も かなしい夜も
好きな歌をうたう 好きな人とうたう
好きな場所でうたう 好きな君とうたう

黄色い花が 道に咲いてる
それを集めて 君と集めて
みんなで集めて 花束にしよう

 

 

『花束』というタイトルにしました。💐

敢えてスマイルやピースや世界平和という言葉は使っていません。

このプロジェクトの私の感じたイメージカラーは、もらったニコちゃんマークの缶バッジのようなハッピーな黄色なので、『黄色』を散りばめました!✨

f:id:ayachantoland:20180506182755j:image

 

黄色い光は、太陽または月の優しく力強い光をイメージしています😊🌙

それから道に咲く花は、みんなの笑顔です。🌼

 

みんなの笑顔を集めて花束にしたら、きっとしあわせ。

 

 

自分の曲ができるってこんなに嬉しいんだなあ。自分で言っちゃいますがただの名曲です。

お話をくれたゆきちゃん、形にしてくれたのぶおまんさん、本当にありがとうございます。

この地球に生きるみんな天才です。みんなそれぞれ才能の塊なんです。1人残らず、ね。

あなたも天才。どんな天才?なにをしているときの自分が、いちばんすき?

 

 

7/1にミュージックビデオの撮影予定です。

クラファンなどはしません。ただ、自然の中でいっしょに歌って、笑って、踊りませんか。

 

みんなの笑顔が見たいです。

みんなの才能が必要です。

 

 

そこはきっとしあわせ、です☺️