レンタルあやちゃん始めました

カフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、作詞作曲、歌、いろいろしてます♡

広島にある日本で1番龍のたくさんいる仙酔島と、龍のことについて。前編

 

こんばんは!

 

 

レンタルあやちゃんはじめました、あやです😊

 

 

 

 

今日はちょっとだけスピリチュアルなお話をします。

信じても信じなくてもどちらでも良いです。

冷やかしたければそれもご自由に☺️ 

 

受け取るか受け取らないか、何を選ぶかはいつだってなんだってあなた次第です。

 

 

 

みなさん、龍の存在は知っていますか?

私はつい最近まで、龍といわれたらヤンキーが着てるスカジャンの刺繍とかの、こわいイメージしかなくて、特に龍について考えることも全くありませんでした😳

 

 

そんな私が龍の存在を知ったのは、4ヶ月ほど前のことです。

 

2017年8月8日の名古屋ブルーノートプロジェクトで同じゴスペル隊のメンバーだったまりさんと私は、急激に仲良くなりました。

 

 

まりさんの主催したイベントに占いで参加したり、TOLAND TVで同じ金曜レギュラーになったり。スナック貴也という番組に一緒に出たり、私が企画したモノマネ紅白歌合戦のパロディ番組でも、私がYUKIを歌うときに踊ってくれたり。とても縁の深い人。

 

まりさんのダンスとっても素敵です。ここから見れます☺︎

【名曲&最強ものまね連発!】TOLANDものまね紅白歌合戦! | FRESH!(フレッシュ) - 生放送がログイン不要・高画質で見放題

 

まりさんは女王様でわがままだけど優しくて、自分に正直に生きる人。所作が美しくて、踊るべき人。こだわり抜いて作る生チョコが最高に美味しくて、だいすきな人。私にいつも必要な言葉をくれる。

 

f:id:ayachantoland:20180129004359j:image

 f:id:ayachantoland:20180129004304j:image

 

 

まりさんのブログはこちら♡

自分を美しく輝かせるはじめのいっぽプランナー

 

 

そんなまりさんと1番最初に2人でお茶したときのこと。2017年の9月11日です。

 

まりさんは突然こんなことを言いだしました。

「あやちゃん、龍って信じる?」

 

龍????????

龍って、あの緑色の?ヘビみたいな?長い?飛ぶやつ?

急にどうしたんだろうって、ハテナがたくさん浮かびました。笑

 

全くピンときていない私に、

まりさんは楽しそうに龍の話をしてくれました。龍のことがとても好きそうでした。

私は心の中で、

この人と関わるのちょっとやばいんかな?と失礼なことをぼんやり考えていました。(ごめんね♡笑)

 

 

そのあと私は龍について調べることも考えることも興味をもつこともなくて、すっかり忘れて過ごしていました。

それから数日後、夢を見ました。

 

 

私が友達と2人で昼間に街を歩いていたら、遠くの空に青色のオーロラが見えました。

友達に、「みて!オーロラ!」と私が言うと彼女は少し冷めた口調で、こんな昼間に日本でオーロラが見えるわけないじゃんと言いました。

じゃああれはなんだろうと思った次の瞬間、その青色のオーロラが青色の龍に変わりました🐉

 

 私がびっくりしていると、目の前にめちゃくちゃ大きな黄金の龍が現れました。大きさは、どれくらいだろうな、幅はたぶん道路の車線の幅2つ分くらいで、長さはわかりません。とにかくすごく大きかった。

私が驚いたのは、その龍の大きさもそうだけど、遠くに見えた青色の龍にも近づいてきた大きな黄金の龍にも、鱗が無いことです。

私はそんな龍もちろんみたこともなかったし、今まで見たことある絵や漫画の中の龍にはみんな鱗があって、龍には鱗があるものって概念が勝手にあったのだけど、

その夢に出てきた龍たちは、つるつるピカピカキラキラしているのです😳✨

なんていうのかな、メタリックみたいな色。だけど機械的ではなくて、みずみずしい感じ。触ってはないけど柔らかそうだった。

とても綺麗で、輝いていて、鮮やかな色。

そんな大きな龍が突然近づいてきて目の前にいるのになぜだか私は全然こわくなくて、むしろとても幸せな気持ちなのです。そして少し懐かしかった。やっと会えたんだって。

 

思えば私は少しへんな子どもだった。幼稚園の頃から、「早く帰りたい」って思ってた。家に帰りたいとか死にたいとかって意味とは少し違って。

いろんな人の雑念とか、憎しみとか、恐れとか、思惑とか、悲しみとか苦しみとかが見えてしまって、この世界は生きづらいから戻りたいって思ってた。

 

 

目覚めると、私はすぐにまりさんにメールをしました。こんな夢を見たよって。

 

まりさんからの返事はこうです。

「えーあやちゃんすごい!!!いいなぁー!私はまだ見たことないから羨ましい!

龍の世界に住んでる龍たちには本来、鱗がないみたいだよ!人間の世界に降りてくるには空気が汚れてたり波動が合わなくて鱗を纏わないと居られないみたい。だから鱗がなかったってことは、あやちゃんの次元が上がって龍の世界に行ったんだね😊」   

 

 

次元の上昇????????

そんなわけあるかーい!って思いました。(2回目のごめん♡笑)

 

 

だけどそのくらいの時期からかな、空に龍が飛んでいるのがなんとなくわかるようになったのです。

 

 

 

 

あなたに何色の龍がついてるとかはわかりません。

ただ、出ている波動(エネルギー)の状態は顔や雰囲気から、または手相を見たり言葉を交わしたときにわかります。

 

今日の空には何色の龍が飛んでるなあとか、ぼんやり感じるのです。

そしてそのとき私はとても幸せな気持ちになるのです。

龍を感じるからどうだとか、それを使って何ができるとかは特にないし、説明のしようもないから信じてというほうが難しいかも。笑

だから信じなくて良いです。へんな人だと思われてもなんでも。

ちなみに私についているのは龍ではなく鳳凰みたいです。なのに龍を感じて、龍からパワーをもらえるなんて、なんだか不思議。

 

 

 

でも私の手からでるパワーを感じられる人がまわりにたくさんいて驚きました。

私もそれがどうしてでるのか、どんな人が感じることができるのかわかりません。

だけど触れなくても、手をかざすだけで暖かいのです。ほわほわじわじわする感じ。

それは龍を通しているパワーなのかなぁ。

 

それでひとつ嬉しかったことがあります。

占いイベントで占いに来てくださった方が、小学生のお子さんがいじめに遭っていて、それが原因でご自身が心の病気になってしまい、寝ようとすると胃が痛くて毎晩薬を飲まないと寝られないとおっしゃいました。

私はひととおり占ったことをお伝えしたあとに、もしかしたら力になれるかもってふと思って、手をかざして彼女にパワーを送ってみました。初めてのことです。

 

後日、彼女から信じられないメールが届きました。

あれから、薬を飲まなくても寝られるようになったと言うのです。数年ずっと苦しんでいたのに?本当に?そんなことある?私が半信半疑。笑

 

なんか、私が思うよりもしかしたら人の役に立ててるのかもしれないな。

 

 

 

 

 

今日はもう寝ます🐲おやすみ♡