レンタルあやちゃん始めました

カフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、作詞作曲、歌、いろいろしてます♡

恋文

 

 

なんの記念日でもないけれど、

まだ付き合いはじめて、1/6を記念日とするのなら11日めなわけだけれど。

(初デートは2019.1/4)

 

今日いま、伝えたいと思ったこと。

だいすきって言葉じゃぜんぜん足りないし、

愛してるって文字にしたら安っぽい。

 

 

 

 

こないだ私を抱きしめながら言った彼の言葉が的確すぎて、ちょうど同じこと考えていて、私は笑ってしまった。

 

 

『ねえ俺たちってさ、例えるなら、

隙間にぴったりはまりすぎてるピースみたいじゃない?』

 

この感覚はもうどう伝えれば良いのかわからないのだけれど、

まさにお互いの人生において足りなかったピースが私で、そして彼なのだ。

 

 

 

 

 

「あやちゃん、もしほかの人としたかったらしてもいいよ。でもわざわざ言わなくて良いよ、上手に隠してね。ヤキモチ焼いちゃうから。」

 

「それならどうして浮気してもいいなんて言うの?」

 

「だって絶対俺とのほうが気持ち良いって自信あるから。」

 

と、いたずらに笑う彼に、私はきっと一生胸を焦がすんだろうなあ。いくつになっても。何年経っても。

 

彼といるとまるで空気みたいに落ち着くのに、初めての恋みたいにときめく。

 

 

 

私はあなたと出会えて、あなたと恋をして、あなたに愛されて、

先のことなんてわからないしもしもいつか別々の道を選んだとしても。

人生で今が1番しあわせなのです。

このしあわせは、あなたとでしか味わえない。

 

この世界から消えてしまいたいと思ったこともあるけれど、

生きていて良かったなあと、

そして生きていてくれてありがとうと思うのです。

 

そう考えると、

彼を産んでくれた彼の両親にも、

私を産んでくれた私の両親にも、

感謝する以外ないのです。

 

どんな困難も、あなたと超えていきたいのです。

どんな未来も、あなたとなら。

 

良いときも悪いときも私はあなたと手を繋いで歩いていたいのです。

 

私はその愛しい笑顔を守るためなら、誰に何を言われても、少しくらいする苦労も厭わないのです。

 

 

 

この広い世界の中から、見つけてくれてありがとう。

 

 

f:id:ayachantoland:20190117114423j:image

 

あなたとしたいことがたくさんあるよ。

あなたと見たい景色がたくさんあるよ。

あなたと行きたい場所がたくさんあるよ。

あなたと食べたいものがたくさんあるよ。

あなたに会ってほしい人がたくさんいるよ。

 

わたしは死ぬまであなたと生きたい。

 

 

真夜中のプロポーズ

 

 

こんにちは、あやです😊❣️

f:id:ayachantoland:20190115002716j:image

 

 

 

最近毎日のように面白いことがあります😳🔑

 

 

 

12日は朝から2人で彼の荷物の断捨離をしました。

f:id:ayachantoland:20190115003002j:image

引っ越しの途中だったことと彼の拾いグセから彼の車と部屋は不要なモノで溢れていました。

 

断捨離しよう!となったきっかけは、前日に車に乗って話しているときのことです。

なぜか当て逃げの話になると突然彼が、

「実はさ、心配すると思って言わなかったんだけど」と話し始めました。

私と親しくなる少し前、赤信号で停車していた車に彼の車がコツン、と当たり、

実は明日現場検証なんだと。

 

彼は現在、大須から豊田まで朝5時に起きて勤務先の小学校まで通っています。

たまに川に落ちそうになったり、駐禁取られたり、スピード違反だったり話を聞いているとやたらと車のトラブルが多いのです。異常なほど。

そしてその追突の話。

「それ私も行くわ」と言ってついていくことにしました。

 

 

その前にまずは不要なものをすべて手放して、空間を心地良くしようと思って、突然の断捨離スタートです。

私たちが作業していると、

ひとりの男の子が近寄って話しかけてきました。その子の名前はトウア。

トウア「ねーなにしてるの?」

あや「このお兄ちゃんの車が汚いから掃除してるの」

トウア「へ〜」

あや「あ、ねえ一緒にこの荷物運んでくれない?」

トウア「えーいいけど。コーンスープ飲みたい」

 

トウアと一緒に遊んでいた女の子、名前はサンゴ。最近の子の名前はなんてお洒落なんだ。

私はコーンスープで彼らを買収して片付けを手伝ってもらいました😊🌽

実はこのあと私は家のお店の手伝いがあり、あまり時間がありませんでした。

 

なんとかギリギリで片付け終わって歩いていたら、

トウアがまたやってきました。

トウア「ねえねえ、家の鍵なくしちゃった!」

 

なんでやねん。。。笑

 

 

でも片付けを手伝ってくれた彼を見離すことは出来ず、私たちは近くの公園や道路を探して歩き廻りました。

 

その途中、公園でバラの花のような可愛い松ぼっくりを見つけて彼に見せたくて私はそれを1つ拾いました。

f:id:ayachantoland:20190115004708j:image

 

 

しばらく探しても鍵は見つからず、いよいよ時間がもうやばかったのとスペアキーがあるというのでまずはそれで家に入るよう促し彼と合流するとなんと。。。😳

 

f:id:ayachantoland:20190115004956j:image

 

私が見せようと思っていた松ぼっくりを彼も2つ拾っていて、2人で大爆笑😂🤣

彼とは音楽の趣味もほぼ同じで食べ物の好みも近くて、選ぶ言葉や心の震える瞬間や感性が似ていてとても嬉しい。

 

 

そしてもうバスでは間に合わないので彼の車で家のお店まで送ってもらうことに。

 

トウアが鍵を落としたことから時間がズレて私の母と弟に会うことになり、一緒にお店でごはんを食べました。

彼が私の地元にいるのは不思議なきぶん。

今度彼と私と私の母の3人で赤からに行くことに😳🌶

f:id:ayachantoland:20190115005328j:image

彼は真面目すぎてたまに冗談が通じず不機嫌になることがある。あと疲れているときは少し人が変わる。

この日もほんの一瞬だけど調子が悪そうで、仮眠して帰った。

 

 

 

そして13日。

朝から現場検証へ。

彼は途中パニックになり、泣き出し、心に余裕がなくなり警察官への受け答えもめちゃくちゃ雑で私は悲しくなった。

 

気を取り直して、大須商店街へ。

f:id:ayachantoland:20190115010014j:image

 

大須観音でお参りして、からあげたべたり、お揃いで買うスニーカーの下見をしたり。

f:id:ayachantoland:20190115010110j:image
f:id:ayachantoland:20190115010057j:image

 

そして昨日トウアが美味しいと教えてくれたセロリというお店をたまたま見つけたので入ってみることに。

f:id:ayachantoland:20190115010311j:image

 

ここで私は言いました。

「私の前で感情をオープンにするのは構わないけれど、外にいたり誰かといるときはもう少し私の気持ちも考えてほしい」

 

彼は見るからに不機嫌になって、美味しいねと言いながら食べていたパスタをわざとらしく音を立てて無言で食べて、もう何を言っても無駄だなと思って私も無言で食べた。

大きな溜め息が出た。この人とずっと一緒に居られるのかな。

 

 

 

一旦車に戻り、事故のことで保険屋さんに連絡しているのを聞きながら車を拭いていたら、

そこでも何も悪くない電話口の相手にイライラをぶつける。

本当に未熟。本当に悲しい。

今日は朝からずっと苦しい。

今日は朝からずっと泣きたい。

 

 

そのあとは大阪に住んでいる友達がたまたま関わっているコンサートに内容もよく知らずに行くつもりだったので、場所を調べると私たちは震えた。

もうなんだか、仕組まれているようにしか思えない偶然が幾重にも重なる。

 

f:id:ayachantoland:20190115073341j:image

 

少し遅れて到着すると、あやかちゃんが笑顔で迎えてくれた。

そして3人で会場へ。

席に着くと彼は泣いた。私も泣いた。ずっとずっと泣きたかった。ミネハハさんの紡ぐ言葉と歌を聴いてたくさんたくさん泣いた。

 

私は家族にも、友達にも、彼にも、そして自分にも、このブログを読んでくれているあなたにも。たとえつらいことがあっても生きていてほしいよ。死を選ばないでほしい。この世界をリタイアしても楽になんてなれないから。だから乗り越えてほしい。

 

私はこの人生を、なぜかわからないけれど彼と共に生きたい。素晴らしい景色を見たい。美味しいものを食べて感動していたい。

 

f:id:ayachantoland:20190115073758j:image

f:id:ayachantoland:20190115074035j:image

 

そのあとはお気に入りのカフェに寄ってご機嫌にビールを飲んでいたのに、

保険屋さんからの電話を冷たく切る彼。

 

 

どうして?

警察官も保険屋さんもただ、丁寧に仕事を全うしているだけ。

あちらは何も悪くない。事故を起こしたのも彼で、それを対応してくれている有り難すぎる状況。

彼は普段めちゃくちゃ優しい。

そして感受性豊か。よく泣くし、よく笑う。

だけどたまに、違う人格がでてくる。

そういうときはとても怖い目をしてる。私にもいつもほどの優しさや思いやりはなくて、彼じゃないみたい。そしていつか私にも牙を向くんだろう。

 

私はどうしたら良いのかもうわからなかった。

私の手に負えない。私の言葉が届かない。

 

「俺のことがいやなら離れれば良い」

私はそうだね、と心から思った。

このままなら、無理だなと思った。

 

あやちゃんは色々していてすごいねとか夢があって良いなとか言われるけれど、

私の1番の夢は、

『だいすきな人と、すきなことをして、すきな場所で、いつだって自由に楽しく豊かに暮らすこと』であって、

稼いでみたいとは思うけれど

社長になりたいとも思わないし、仕事をし続けたいとも思わない。

 

だから彼と海外に住むことも考えている。

だけど、いまの彼とは行けない。

いまの彼とは住めない。

 

 

 

彼は、私が人目を気にして俺のことを大事にしていない、と受け取ったらしい。

 

私が言いたいのは、人目どうこうではなくて、

それって人としてどうなのって話。

自分の機嫌で、自分の感情もコントロールできずに他人にぶつける。

それを見せつけられて、この人と一緒に居たい、関わりたいと思うだろうか?

私は思わない。

 

 

その日は泊まる予定だったけれど、そんな気分でもないし帰ろうかなと言うと、

彼は子どもみたいに泣きそうになっていたけれど。こっちが泣きたい。

 

 

 

 

夜はゆりさんが誘ってくれていたクッキーさんという方のお話会があった。

それに彼と行く予定だった。内容はよく知らないけれど、神社とかいろいろ興味深そうな感じだったのと、ゆりさんに会いたいなあと思っていたところにメッセージがきたので、

なんとなく行きたいなと思った。

 

彼は銀行にお金は入っているのにこの3連休中、暗証番号を間違えすぎたりしてお金が一切引き出せず、

私は無駄遣いをしないためにずっとカードを持たない生活をしているので、連休で使いすぎて手持ちが少なかった。

 

最後の手段だったゆうちょもおろせず、おろせないってことは行くなってことだねと諦めて私だけ行くことに。

tolandまで一緒に行ってトイレに入った瞬間、

あれ?これ、私だけ行ってもダメな気がするってなぜか思った。彼と行かないと意味がないって。

私は財布の中を確認すると、2人ぶんの参加費がちょうど払えるくらいだった。

 

「ねえ、やっぱり私が払うから一緒にいこう」

 

 

 

クッキーさんのお話会は、思っていたより少人数で、必要な人が集まったイメージ。

私はなんとなく、みーちゃんと彼のための会だったんだなあと感じた。

 

クッキーさんは彼に言った。

「もう少しで強制執行になるところだったね、今ならまだ選べる」

私もそう思う。

 

私が彼に最初からずっと感じていた危うさってきっとこれで、

彼を信用していないというよりも、危なっかしくて、消えてしまいそうで、なんだか儚くて、いつも心配。いつも不安。

 

彼は頑固だけどなぜか私を最初から信頼しきってくれて、

私の話は基本的に耳を傾けてくれる。

調子が悪くなければ。

 

彼の中に幸せを応援してくれる誰かと、

幸せを妨害する誰かが混在している。

 

だから、

彼を救いたい何かが私と出会わせて、

彼を陥れたい何かが事件を起こして調和を乱す。

そっちに行かないで、光に向かわないで、ずっと闇にいてよ、寂しいよって。

 

私はいつも引き返そうとする彼の手を強く握って、引っ張る。

私がいるからもう大丈夫だよって。

幸せになって良いんだよって。

あなたは愛されて良い。

あなたは幸せになるために産まれてきた。

 

だれかを守りたいなんて思ったことなかった。

他人と暮らしたいなんて思ったことなかった。

 

それなのに初デートから2回目で、

彼に一緒に暮らそうって言った。

そのすべてがこの日繋がった。

 

そしてそれが彼にもようやく届いた。

「俺ってそんなに危なかったんだね。あやちゃんの気持ちがやっとわかったよ、ごめんね。」

 

彼はこの1ヶ月以内に駐車違反、スピード違反、追突事故を起こしていてたぶん免停になる。

それって異常な頻度だし、彼の収集癖にも問題がある。

モノからも人からも波動が出ていて、彼はそのすべてに影響を受けやすい。

それなのに彼はモノを捨てられないし、しかも拾ってくる。

それって、様々な良くない感情とか余計な思い出とか誰かの念とか、持たなくて良いものをわざわざ背負いこんで纏っているイメージ。

 

 

 

そのあと部屋を片付けてだいぶ綺麗になった。

ゆりさんとクッキーさんに私は救われた。

ありがとうございました。

 

 

 

 

そして14日。

朝からたっきょとモーニング打ち合わせして、途中から彼も合流して、

私は仕事だったので先に出たけれど2人は仲良くなってランチに行ったらしい。好きな人たちが仲良くなるのは嬉しい☺️✨

 

夜も不思議なことがあって。

結局彼は連休中お金が一切おろせないまま。

私も昨日ほとんど使ってしまったので家に帰らないと手持ちがない。

いつもは300円くらいの駐車料金が1700円までいってしまって車が出せない状況。

彼は明日の朝車で通勤するし、朝になったら金額はどんどん増える。

どうしたらいいんだろう?

私は仕事後ヘロヘロで、とにかく辛いラーメンが食べたくてコンビニに寄った。

 

そこで、そういえば落とした財布から1枚だけ銀行のカードを入れたことを思い出した。

そのカードは支払いの引き落としで使っているものなので余分なお金は入っていないだろうなと思いながらATMに入れてみると、

なぜか3000円入っていた。😳

 

私は彼に、今すぐ駐車場に来てと伝えた。

 

 

もうだめだってときに必ず、誰かや何かが助けてくれる。

私は運が良い。

私は今このタイミングで彼に出会った意味もメッセージもわかっている。

 

彼は、

「よく俺と一緒にいようって思ったね」と不思議がる。

 

 

 

 

繊細すぎる彼の対応に正直まだまだ戸惑うことも多いし、

私もまだまだ未熟だけど彼もまだまだ本当に未熟で、

時間を守れないところも自分の機嫌で動くところも見ていて悲しくなる。

 

でもそれでも、そこも含めて彼だし、成長させてもらっているし、共に成長していきたいなあと思う。

 

 

 

私は彼と一緒にしあわせになるって、もう決めたんだ。

 

 

 

 

 

 

13日と14日の間の深夜に、彼からプロポーズをされた。思い描いたそれとは少し違ったけれど、

彼といれば私は無敵になれる。

 

先のことはわからないけれどこうなったら良いなというざっくりとした2019年からの予定として。

◎3月から上前津で同棲

◎9月入籍(たぶん彼が私の姓になる)

◎12月ハワイで身内だけで挙式、名古屋で結婚パーティー

◎2020年出産

 

彼は3月で教師をやめる。その先の仕事は決まっていない。(移動販売は違うなってずっと密かに思っていたら、免停になるので必然的に移動販売はできなくなった)

私は2月でtolandをやめる。その先は当面は手相タトゥーと家の手伝い。

現時点で引っ越しや挙式やハネムーンのお金もないし、親も説得などできていない。

2人とも未熟すぎる。

 

私は私が充分すぎる稼ぎがあるのなら、彼はやりたいことややってみたいアルバイトをしながら海外での仕事のための準備で英語の勉強をしたりして、家事とか主婦業をしてくれたら

それでも良いと思っている。

お金は持っているほうが払えばいいし、稼げるほうが稼げばいい。

どちらかといえば私のほうが稼ぐのはたぶん得意で、彼は家事や料理が得意。

 

 

だけどまずは、今のままでは暮らせない。

私と彼は2人で守る約束事を3点決めました。

①時間を守ること(ギリギリではなくいつも余裕を持って動く)

②お金の使い方(毎月いくら貯金する、とかではなくて、制限などもないけれど必要なものしか買わない。そして配分を考えて使う)

③心に余裕を持って生活する(知らない誰かも誰かの大事なひとってことを意識して生きる)

これをお互いが守れなければ同棲は延期します。

 

 

 

これからも私たちのありのままのストーリーを発信していくので、

見守っていてくださると嬉しいです😊❣️

 

 

 

そして今日は、彼がスナックキャンディ名古屋にて謎のりんご祭りをやるみたいです。

私も少し顔を出す予定です。

良かったら遊びに来てください☺️

りんごをすりおろして待っています🍎🍏

 

 

 

 

f:id:ayachantoland:20190115091101j:image

私があなたを好きな理由。

 

 

 

彼氏できた投稿、予想以上の反響に驚いています。。。😳

くすぐったいですがあったかい反応が多くて嬉しいです❣️ありがとうございます。

 

女の子みたいになってはずかしいので顔を隠してみました。

f:id:ayachantoland:20190110073500j:image

 

 

 

実は前のブログに書いた彼の好きなところ30個、

あのブログの元となる文章を書いたのは半年くらい前なんです。

こんな人と近いうちに出会って恋愛したいなってぼんやり思っていて、もしも出会ったら書き足して公開しようとずっと下書きしていました。

 

黒がもともと半年前に書いていたこと、

そしてピンクが彼と出会って付け足したこと。

ちなみに消した項目はひとつもなくすべて当てはまっていました。そう考えるとすごいな😳

好きな音楽がシンクロしすぎるところ。

一緒にいてただただ楽しいところ。

嘘をつかない正直なところ。

自分を持ってるところ。

お金や優しさを出し惜しみしないところ。

行動力があるところ。

痛みを知っているところ。

みんなにも自然にも優しいけれど私に特に優しいところ。

俯瞰的に物事を捉えるところ。

人の悪口を言わないところ。

いやがることをしないところ。

ユーモアがあるところ。

笑顔が可愛くて横顔が綺麗なところ。

お洒落なところ。

物知りなところ。

絵と歌がうまいところ。

たくさん褒めてくれるところ。

言葉選びのセンスがあるところ。

想いを言葉にして伝えてくれるところ。

ありのままで、ゆるっとなれるところ。

一緒に成長できて、一緒に休めるところ。

ありがとうとごめんねが当たり前に言えるところ。

かっこいいのに女慣れしてないところ。

だいぶへんなところ。

目が生きてるところ。

料理がうまいところ。

髪が黒髪ふわふわパーマのところ。

子どもみたいなところ。

私のことが大好きなところ。

私の家族のことも想ってくれるところ。

 

最初は恋愛対象じゃなかったのに、気づけば好きなところがいっぱいあった。

 

そんな彼との出会いは、

2018年10月17日に旅バーでやった『童貞殺しバー』に興味を持って来てくれたこと。

f:id:ayachantoland:20190109074336j:image

実はこの日は10月27日にtoland4階で開催したイベントjampicnicの集客をしたくて何かやりたいなと思っていて、

10月11日のたっきょのコーヒーバーに遊びに行った時にマモさんが突然

「あやちゃん童貞殺しセーター知ってる?」って話をふってきたのを聞いていたズッキーが、

『童貞殺しバー』と書いていたので、じゃあなんかぶっとんだ企画やるか〜という流れで決まったこと。

 

当日、このファンキーなネーミングにも関わらず多くの人たちが来てくれて、

1人じゃ不安だったのでおじ〜ずにも協力してもらい、

エロ手相(性欲、性癖をみる)が大盛況でその場にいる全員が自らの性で盛り上がるという謎の状況。笑

 

そんな中、1番左端の席に座っていたのが彼でした。

しかし、メニューを勧めてもそんなに興味はなさそうでほとんど絡みもなかったけれど、

 

後日tolandの若ちゃんや貴也さんから、

あやちゃんの童貞殺しバーが面白かったからってtolandきた男の子がいるよ!と言われても全くピンとこず。

 

やっと再会したのは童貞殺しバーから約1ヶ月後のランチタイムに私が働いているtolandに女の子とデートに来た時でした。

 

北極から来たのかな?ってくらい完全防備のへんな人が入ってきたなあと思っていたら、若ちゃんから

『あれがニッシーやで!』と言われ、

へ〜彼女いるのか〜とぼんやり思ったのを覚えています。(実際は彼女じゃなくて女友達だった)

 

その日に少しだけ話して、でも人見知りなのであまり会話も弾まず、みんなから聞いていたイメージと違うな〜と思いながら、1週間後に迫っていた忍び場【鈴木まる雄】に誘うと速攻で行きます!とチケット買ってくれて。

 



 

そして12月22日の忍び場の投げ銭では、上限額である2200円を私に投げ銭してくれて、

2位のうおちゃんは4000円台、

私は7000円台だったのでダントツで優勝できたのはニッシーのおかげ。

しかもこの頃はまだお互い恋愛感情などなく。

 

ライブ後、たくさん投げ銭してくれた彼にお礼に占いをしてそのときにやっとちゃんと話せたイメージ。

このときの彼の印象は、あれ?挙動は不審だけど意外と真面目なのかな?という感じで少し興味が湧いた。

そのあたりからツイッターでも絡むように。



 

彼がスナックキャンディで肉まんを振る舞う日に行きたかったけれど私は京都にいたので、

「今日行けないけど明日出勤だから肉まん残ってたら買いたい!」と連絡すると、

12月28日の朝、わざわざ出来立てホカホカの肉まんを3種類も届けてくれて、若ちゃんと半分こして食べて、それがとても美味しくって。

その日の朝に警察署に届けられた財布を取りに行ったらすべてのお金とマナカを抜かれていて少し悲しかったけれど、彼の優しさと肉まんがとっても暖かかった。

このあたりから、なんとなくキーパーソンかもって思っていて。

鈴木胸男への投げ銭のお礼に、京都のお土産にお揃いのお守りを買った。

f:id:ayachantoland:20190109081451j:image

f:id:ayachantoland:20190109081521j:image

 

12月29日の大忘年会で顔を合わせたときも、いろいろ取ってきてくれたり気を遣ってくれてるなあという感じで、

彼の作ってきたサーモンポテサラにタマネギが入っていなくて美味しくて。(ネギとタマネギ食べられない)

 

そして年が明けて、

1月3日にごはんと初詣に行く約束をしていたけれど私が親族とのごはんの予定が入ってしまったので4日に変更してもらい。

1月4日はもともと妹と熱田神宮と熱田イオンに行く約束をしていたので私はその日2回熱田神宮に行く予定で。笑

オンデーズでメガネを買ったりしていたら時間がギリギリになり、妹と彼の3人で熱田神宮へ行くという謎の状況。笑

 

でも妹もなんか独特だけど面白くて良い人だねって言ってくれて嬉しかった😊✨

 

それから妹とバイバイして彼と行きたいカフェがあったのだけど、まさかのそこが貸切で入れず、仕方なくやば珈琲へ。

するとまさかのなんばちゃんに遭遇。

なんばちゃんもその日他のカフェに行こうとしたら満席で入れなくてやば珈琲に流れ着いたらしい。

ここでも思いがけない3人でお茶をして楽しくて、この日になんか意図せず流れがきてるような?あれ?って思った。

 

 

 

 

そして次の日に決め手となった事件が起きます。

私は1月5日の夜、約束があったのでバスに乗って栄に向かっていたらバスの中でその約束が延期になり。

彼とカラオケに行く約束が早まって、カラオケ→カフェでごはん→朝までカラオケという流れに。

 

異性と2人で朝までカラオケって、もちろん好意がなければいきません。密室だし。

その日はとても踏み込んだ話も聞かせてくれて、家族のカルマが似ていてびっくりしたことと、彼の普段は絶対人に見せない強さと弱さを知りました。

 

彼は25歳という若さで私には想像もつかない経験をしていました。

 

そしてカラオケで彼の歌声や選曲がとても好きで心地よくて、マイナーな曲の好みもピンポイントで似ていて私のプレイリストかな?と思うほど。

 

そこで私は本当に深い意味もなく、そこに膝があったので(文字にするとなんか最低だな笑)

彼の膝をまくらにして少しごろんとなりました。本当に軽い気持ちで。

すると彼は少し動揺して、汗をかきだして、しばらくすると

「これって夢?現実?」とパニックになり、

 

正直ここまでピュアな男の人は初めてだったので戸惑いました。

ごめんね、と髪を撫でると彼は小さな声で言いました。

「あやさんが髪を撫でてくれて、不思議だけど暖かくて、僕も愛されてもいいのかなって思ったら泣きそうになりました」

 

私は、強くて弱い彼を守りたいと思った。

他人を守りたいって思うのは初めてかもしれない。

失いたくないって思った。

咄嗟に私は言いました。好きだよ、とか、付き合おうよ、とかではなく

「3月から一緒に暮らさない?」と。

そばにいる必要性を感じた、というか、単純にこれからの人生この人と居たいと思った。

 



そんな感じでいろんな偶然が重なってすごいスピードで彼との時間が始まりました。

まだ1月前半だなんて信じられない濃さ。

 

彼の住んでいるシェアハウスに遊びに行ったら、私が携帯に付けているのと全く同じマリリンモンローがおりました。。

f:id:ayachantoland:20190109091046j:image

f:id:ayachantoland:20190109091056j:image

 

 

これから私たちは一体どうなっていくのでしょう?

エンターテイメントエセタロット占い師の方にいつものセクハラを受けながら占っていただいたら、

 


彼とのセックスは?

過去→解放

現在→変化

未来→彼の性欲が爆発

メッセージ→性に溺れないためにも彼のセックスを褒めすぎない(最高に気持ちいいから褒めちゃう、、)

 

彼との今後は?

過去→解放

現在→楽しい!すき!

未来→焦り

メッセージ→まずはシェアハウスに一旦住んだらええんちゃう?

 

まじでシェアハウスありかも!と思いましたが、

やはり母が強敵です、、、

 

 

どうなるのかまだ全然わからないけれど。

3月から住みたい家や理想の生活を彼と話してみたのでここに書いておきます😚✨

◎場所は上前津あたり(ランの館の近くだと最高)

◎バストイレ別

◎綺麗なマンションで色は白

◎日当たりの良い部屋

◎できればそれぞれの部屋がほしい、夜は一緒に眠る

◎セックスシフト表を作る?(セックスの頻度を話し合う)

◎料理と洗い物は彼、掃除と洗濯は私、

お風呂掃除とトイレ掃除は交代

◎お花や観葉植物を飾る

◎素敵な景色を見たり行きたい場所に全部行っていろんな経験を一緒にしたい

◎彼は今、小学校の教師をしていて大須から豊田のほうまで通っているのでやっぱり今の朝早すぎる生活をもう少しのんびり暮らせるように整えていきたい

◎そのために楽しくお金を稼ぎたい

 

f:id:ayachantoland:20190110084804j:image

イメージ画像。イメージ大事。

 

 

 

 

彼目線のブログの続きも気長に、楽しみにしていてください😊❣️

 

エピソード①

https://thenishimura.wordpress.com/2019/01/09/%25e6%2581%258b%25e4%25ba%25ba%25e3%2581%259f%25e3%2581%25a1%25e3%2581%25ae%25e5%258d%2594%25e5%25a5%258f%25e6%259b%25b2lovers-concerto-vol-1/

 

エピソード②

恋人たちの協奏曲(lovers concerto) vol.2 – 「明日、世界が終わるとしたら今日何をしますか」の会

 

 

今月から『手相タトゥー』という新サービスをスタートします。面白いことになるよ。

もうすぐ発表できそうです。よろしくね。

f:id:ayachantoland:20190110073930j:image

 

 

 

あなたを見つめてると夢みたい

 

 

愛なんて、

恋なんて、

くだらないと思っていたのに。

私はひとりがだいすきなのに。

約束なんて好きじゃないのに。

 

一緒にいる約束をしてしまった。 

 

永遠なんて知らないけれど。

そばにいたいと思ってしまった。

永遠なんて知らないけれど。

そんなのあってもなくてもどっちでも、いいや。

 

2018年あたりから課題にパートナーシップがあることはなんとなくわかっていたけど。だけど。

『愛する』って、その人がただそこに生きていてくれるだけで嬉しいことなんだ。

彼がどこで誰と何をしていても幸せでいてくれたらそれで良い。

 

最近出会ったばかりなのに無条件にお互いがお互いを信じてる感覚が不思議でおもしろい。

奪い合うのではなく、与え合う。

 

その人は自然に、気づかないうちにするっと私の心に入ってきた。

 

 

はがゆい。くすぐったい。あったかい、やさしい、気持ち。

 

 

 

好きな音楽がシンクロしすぎるところ。

一緒にいてただただ楽しいところ。

嘘をつかない正直なところ。

自分を持ってるところ。

お金や優しさを出し惜しみしないところ。

行動力があるところ。

痛みを知っているところ。

みんなにも自然にも優しいけれど私に特に優しいところ。

俯瞰的に物事を捉えるところ。

人の悪口を言わないところ。

いやがることをしないところ。

ユーモアがあるところ。

笑顔が可愛くて横顔が綺麗なところ。

お洒落なところ。

物知りなところ。

絵と歌がうまいところ。

たくさん褒めてくれるところ。

言葉選びのセンスがあるところ。

想いを言葉にして伝えてくれるところ。

ありのままで、ゆるっとなれるところ。

一緒に成長できて、一緒に休めるところ。

ありがとうとごめんねが当たり前に言えるところ。

かっこいいのに女慣れしてないところ。

だいぶへんなところ。

目が生きてるところ。

料理がうまいところ。

髪が黒髪ふわふわパーマのところ。

子どもみたいなところ。

私のことが大好きなところ。

私の家族のことも想ってくれるところ。

最初は恋愛対象じゃなかったのに、気づけば好きなところがいっぱいあった。

好きなところしかなかった。

 

 

 

 

しあわせになる覚悟を、してしまった。

 

表情も心も柔らかくなった。

 

すこしだけ日々に、もっと色がついた。

 

いつだってあの人が、誇れる私でありたい。

いつだってあの人に、頼れる素直さをもちたい。

いつだってあの人が、帰れる場所でありたい。

 

 

恋なんて。

愛なんて。

くだらないと思っていたのに。

私はひとりが良かったのに。

 

なんだか、

一緒にいる約束をしてしまった。

 

一緒にいると無敵になって、だけどまるでか弱い女の子みたいになる。

 

一緒にいたら、どんな未来も楽しめる気がした。

 

先のことは誰にもわからないけれど、いま一緒にいたいと思ったの。

1年後のことは誰にもわからないから、隣で笑ったり泣いたり頼ったり甘えたり愛したりぴたっとくっついたり。していたい。していたい。シテいたい。

 

 

 

 

彼と手を繋いで歩いた道をひとりで戻ると、ぐんと寒くて寂しくって涙がでた。

 

2人で食べるおにぎりは、どんなご馳走よりも美味しい。

 

2人で居たら、私はもっと強くなって、そして弱くなる。

 

f:id:ayachantoland:20190107065133j:image

 

 

私は飽きっぽいし、移ろいやすい。

だけど、今まで出会ってきたどの人間よりもピュアすぎる優しすぎる心が透明な彼を悲しませたり苦しめたりは絶対にしたくなくて、

それを伝えようとしたら彼は途中で遮って言った。

 

『例えば浮気したら、その人のことを好きになるの?』

『ううん、ならない』

『ならそんなの浮気じゃないよ、俺はあやさんの帰る場所だから。他の人のところに行ってもいいよ、世界でいちばん器の大きい男になるって決めたんだ』

 

もう器どうこうじゃなくて、

こんなこと言える25歳いる?

 

もちろん浮気なんてしないよ。

失いたくないって、他人に対して初めて思った。

私は強くて弱い彼を守りたい。

彼が私の左隣で目を見て笑ってくれるだけで、私は夢見心地です。とろけそうだよ。

 

 

『出会ってしまった。』

 

 

3月から上前津あたりの素敵な場所で2人で暮らします😊✨

毎日一緒に眠れるなんて、夢のよう。

 

1年後、彼は海外に2年間行く予定です。

 

だから飽きるまでそばにいよう。

飽きるまでキスをして、飽きても抱きしめていたい。

1年後のことなのにもう寂しいよ、

でも彼の夢が叶うのなら、嬉しい。

彼のくれる魔法のような言葉も愛しいぬくもりも、ぜんぶぜんぶ忘れずにとっておけたらいいのに。

愛されるってこんなにも嬉しくてこんなにもこわいんだって知らなかった。

 

 

先のことなんてわからないから、

人間てあっけなく死んでしまうこと私たちは痛いほど知っているから。

私たちは会いたいときに会う。

小さなこともちゃんと伝え合う。

スキンシップを大切にする。

食べたいものを一緒に食べて、行きたいところに行く。

 

 

彼といたら私はもっと自由になる。

彼といたら私はきっと美しくなる。

 

2019年開けたばかりなのに目標がすごいスピードで叶っていく。

これからも2人で夢を叶え続ける😊

 

 

 

わたしは今年、心を奪われたいのです。

 

 

 

わたしは今年、

パートナーシップを学びます。

 

わたしは今年、

家族ともっと自由に、そしてもっと幸せになります。

 

わたしは今年、

お金をたくさん稼ぎます。

 

わたしは今年、

誰の目からも見てもわかる結果を出します。

 

わたしは今年、

海外や沖縄や行ったことのない場所にたくさん行きます。

 

わたしは今年、

今まで私を心から信じて支えてくれた人たちには、応援していて良かったと心から思ってほしいし恩を口だけではなく返していきます。

 

 

 

 

 

わたしは今年、

素敵な現象や素晴らしい景色やたったひとりの人に、

この心を奪われたいのです。

 

f:id:ayachantoland:20190104060741j:image

 

落とした財布が見つかりました👛

 

 

 

こんにちは❣️

あやです😆

 

 

 

f:id:ayachantoland:20190104080719j:image

左が落とした財布、右が新しい財布です👛

 

 

 

 

 

ずっと書いたつもりでいたら投稿できてなかったので変なタイミングでの投稿です。笑

12月26、27に大阪、京都へ一人旅に行ってきました😆

 

夕方くらいに大阪駅に着いて1時間買い物。

駅マルシェで吸い寄せられるように入ったお店で一目惚れした指輪を買いました💍

うすい綺麗なブルーの流れ星のような月と星のリング。

まさかのお店の名前がa8と書いてアヤ。

f:id:ayachantoland:20190104060953j:image

 

それからはじめましてのあやかちゃんと隠れ家みたいな可愛いタイ料理屋さんで笑って泣いてこわいくらいシンクロして、まさかの愛用してる財布も同じアイアイズという1枚目の写真のブランドのもので家族構成もカルマもそっくりで話す言葉も内容も、もう1人自分がいるみたいな感覚😳

最近出会う人のタイミングが良すぎるこの感じ。

 

それから2人の大好きなYUKIカラして、あやかちゃんのシェアハウスに泊めてもらっていろんな話をして。

 

面白いのが、

数ヶ月前にツイッター上でお互いYUKIが好きだからカラオケいつか行けたらいいね〜って言ってたら今回たまたま大阪で会えることになって、

しかも初めて会った日に年末と、1月と、7/7のYUKIライブですでに3回も会えることになって。

あやかちゃんに会うまでYUKIがツアーすること知らなくて、名古屋も応募してあるから当たったら行こうと言われた次の日に、

名古屋だけ当選したと言われてラッキー😳❣️

と、なりました。うれし。

 

 

そして次の日は朝からひとりで嵐山へ。

電車を間違えて仕方なく降りたら行きたかった神社に2つも行けた。

お守り買って、蟹食べて、天龍寺野宮神社行って、

テーマソングを作らせていただいた堀居さんのカレーのお店夢を叶えるに遊びに行って、

スナックキャンディ京都でぬまっちハルさんこうすけさんと会って、そのまま4人で大阪ノーザンクロスへ。

ぬまっちが運転して助手席のハルさんと話していて、

後ろで私とこうすけさんは爆睡😴😂

うとうとして目覚めて携帯を見たら警察から着信が。

あれ?これはまさか、、、ついに、、、

 

落とした財布が見つかったー!!!!!!!!☺️😆😭✨

やっぱり現金は1円残らず取られていたけれど家の鍵、自転車の鍵、保険証、各種カード、旅バーのカードもお守りも全て無事。

そして唯一盗まれていたプニカ。(マナカにみやゆうさんのプニカシールを貼って大切に使ってた)

私の財布から現金とプニカ盗ったやつ、家のタンスの角に小指全力でぶつけて1週間悶える呪いかけたからな!自分のしたことは必ず自分や自分の大切な人たちに返ってくるからな!覚えとけ。

もしこれ読んでプニカ返しにきたら許す。

自分で買ったものや現金は落とした私も悪いからもういいけどそのマナカは弟からもらったやつなの。

 

でもいつのタイミングでどこで落としたのか本当にわからないのだけれど、家の鍵や保険証も入ってたから家族に迷惑かけなくて良かった。

しかも大阪行く直前にたまたま、保険証を再発行しに行ったおかげでスムーズに財布受け取れた。(落とした財布の受け取りには身分証明が必要らしく、でも身分証明できるものは全て財布に入ってた)

 

忘れられない関西旅。笑

 

 

 

 

関西から帰ってきた朝に財布取りに行ってそのままtoland入って、

夜になっちゃんとごはんという強行スケジュール。でもわくわくしてるときって不思議とあんまり疲れない😊

f:id:ayachantoland:20190104064404j:image

 

年末も一息つく間も無く通り過ぎていき。

29日はtoland勤務からの大忘年会❣️

おすぎがガブチキの夢を叶えてくれた😭✨

 

30日はそのままオールでカラオケして一睡もせず家の手伝いして、さすがに疲労困憊であゆオケ寝坊😭🙏

 

 

 

あゆオケも私の背中を押してくれた大切な場所のひとつ。

 

31日は家の手伝いからの来年から福岡のしょうごくんの占いをしに旅バーのカフェへ!🔮

そこでまさかのちかちゃんと遭遇😆✨

それからうおちゃんとあやかちゃんと待ち合わせの名駅のカフェに行ったら、最近知り合って絶対見たいと思ってたフラワーアレンジメントの男性の作品の真裏の場所で、もうこわい。笑

 

 

ボヘミアンラプソディーは、

なんだろうな。素敵だけど切なかった。

やっぱり天才は孤独なのかなあ。だけどどんな天才も失敗しないと気付けないし、やりたいことがある人はどんどん失敗したら良い。

洋画あんまり観ないけれどセリフのあの独特の言い回しがなんだか遠回しで、でもくすっと笑えて好き。

そして帰り際にアップルシードをぶちまけるというオマケ付き🍎

ヒロインのルーシーボイントンが美しくて見惚れた。可愛い。

f:id:ayachantoland:20190104070125p:image

 

 

 

そして家で家族といつも通りの年越し。

いろんなことに挑戦して、本当にたくさんの方々から、会ったことない方からも応援してもらった奇跡みたいな1年だったなあ。

これやって意味あるのかな、ってことのほうが、重要な出会いに繋がっていたり。

いつもありがとうございます。

今年はさらに面白いことしていきます😊💪

まだ2019年明けて数日なのに展開が止まらなくて、また次のブログに書きますね、、、😳

 

 



 

 

 

 

 

 

 

【やじフォトで振り返る鈴木まる雄ギャラリー】

f:id:ayachantoland:20181228234509j:image
f:id:ayachantoland:20181228234458j:image
f:id:ayachantoland:20181228234621j:image
f:id:ayachantoland:20181228234743j:image
f:id:ayachantoland:20181228234531j:image
f:id:ayachantoland:20181228234616j:image
f:id:ayachantoland:20181228234514j:image
f:id:ayachantoland:20181228234453j:image
f:id:ayachantoland:20181228234536j:image
f:id:ayachantoland:20181228234505j:image
f:id:ayachantoland:20181228234610j:image
f:id:ayachantoland:20181228234603j:image
f:id:ayachantoland:20181228234830j:image
f:id:ayachantoland:20181228234557j:image
f:id:ayachantoland:20181228234501j:image